So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2010年01月 |2010年02月 ブログトップ
前の10件 | -

<鳩山首相>参院選後に省庁再編の意向(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は27日午前の参院予算委員会で、「省庁のさまざまな制度があるが、古くなっている部分がある。参院選の後に、省庁全体の在り方を見直す必要がある」と述べ、今夏の参院選終了後に省庁再編に着手する考えを示した。林久美子氏(民主)の質問に答えた。

 林氏は、幼稚園と保育園で文部科学省と厚生労働省に分かれている所管を一元化する「幼保一元化」に関連し、民主党がマニフェスト(政権公約)に掲げている「子ども家庭省」設置の見通しをたずねた。

 首相はまた「子ども家庭省や子ども家庭局を設置することをうたい政権交代を果たした。その重さを考えるべきだ」と述べ、幼保一元化のための法案を11年の通常国会までに提出する考えを示した。【鈴木直】

【関連ニュース
鳩山首相:「国民から失笑」今度は自嘲 言葉軽く
鳩山首相:地方行脚、党内配慮色濃く 気分転換にも一役
参院予算委:小沢氏団体事件で党独自調査しない 首相
参院予算委:鳩山首相「戦って発言、撤回せぬ」
鳩山首相:施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ

<1票の格差>昨年の総選挙「違法」と指摘 広島高裁の判決(毎日新聞)
清水女流名人、歩切れで粘れず…女流名人位戦第1局(スポーツ報知)
可視化法案、今国会で成立を=民主・平田氏(時事通信)
「リークあり得る」NHK担当者が視聴者に私見(産経新聞)
【中医協】「夜勤72時間ルール」で四病協のアンケート結果を報告―西澤委員(医療介護CBニュース)

都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)

 石原慎太郎知事は22日の定例記者会見で、平成22年度予算について「自ら厳しく律し、将来への憂いを取り払うことで、知恵を絞り、汗をかいたのが今回の予算」と総括した。そのうえで、雇用対策や中小企業への金融支援などを列挙し、「都民の期待に十分応えられるものと確信している」と自信をみせた。

 また、石原知事は「国を先導する独自の戦略的な取り組み」として、都型の学童クラブの創設▽ケア付き住まいの整備▽中小企業の省エネ促進クレジットの創出▽周産期医療体制の拡充−など、少子高齢化対策や環境対策の推進を表明。「この予算を原動力に都民を覆う閉塞(へいそく)感を払拭(ふっしよく)し、新しい活力の創造につなげる」とした。

 しかし一方で「税収が2年間で1・1兆円と大幅に減り、2番底の恐れも。今後も厳しい財政環境が想定される」と危機感をにじませ、法人事業税を一部国税化する暫定措置の撤廃を改めて国に求めた。

 また、築地市場の移転問題について、土壌汚染対策を大前提としつつ、「土壌汚染対策は複数の成功事例があり有効。その結果を確認し、すみやかに26年度中の豊洲新市場の開場に向け事業に着手する」と断言。続けて「(代替の)妙案があるなら議論することもやぶさかではないが、築地市場の現状から、時間は少ない。第1定例議会では真摯(しんし)な議論をしていただきたい」と述べ、現地再整備を掲げる都議会第一党の民主党を牽制(けんせい)した。

【関連記事】
一般会計6兆2640億円 東京都22年度予算案、税収1・1兆減
“延長派遣村”での就職決定は15人 都は退所者の追跡調査へ
石原知事、「橋下知事は頼もしい。フライングもあるけど」
石原知事、築地市場移転「日本の技術を信用せずでは論外」
バンクーバー五輪 石原都知事が激励 選手団に「勝ちまくれ」

<詐欺容疑>近ツー元社員が7億円 大阪地検が逮捕状(毎日新聞)
石川遼選手、今年もe−Tax=劇団四季「キャッツ」も模擬体験(時事通信)
酔って壁をけり壊した容疑、千葉県室長を逮捕(読売新聞)
菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)
文民統制を強化へ、防衛省改革で検討チーム(読売新聞)

橋下知事の支持率83%、依然高い水準維持(読売新聞)

 2月6日で就任2年を迎える大阪府の橋下徹知事への支持などについて、読売新聞社は府内の有権者を対象に電話による世論調査を実施した。

 橋下知事を「支持する」との回答は83%で、1年前の前回調査(82%)と同水準の高い人気を維持した。「支持しない」は11%(前回比1ポイント増)だった。

 調査は22〜24日、府内の有権者に対し、無作為に作成した番号に電話をかける方法で行った。有権者在住が判明した1601世帯のうち1036人から回答を得た(回答率65%)。

 ただ、支持理由(複数回答)で「政策への期待」は約5割にとどまる。

山口組淡海一家の幹部ら8人逮捕 滋賀県警(産経新聞)
「北限のサル」上野が嫌い?壁越え7時間家出(読売新聞)
名護市長選 稲嶺氏初当選 移設反対派が勝利 鳩山政権、代替案急務に(産経新聞)
「裁判所決定無視」と職員=阿久根市給与訴訟で結審−鹿児島地裁(時事通信)
神戸の女性不明で捜索 40代男「京都に遺体捨てた」 兵庫県警(産経新聞)

南日本銀行員、当て逃げで逮捕=ナンバーの跡残り浮上−鹿児島県警(時事通信)

 車で玉突き事故を起こし逃走したとして、鹿児島県警鹿児島西署は20日、自動車運転過失傷害などの容疑で、南日本銀行調査役山下俊彦容疑者(57)=鹿児島市明和=を逮捕した。同署によると、容疑を認め「気が動転して逃げた」と話しているという。
 逮捕容疑は、9日午後6時15分ごろ、同市薬師の市道で車を運転中、渋滞で停車していた軽自動車に追突。さらに前方の2台に衝突させる玉突き事故を引き起こし、7〜44歳の男女5人に軽傷を負わせ、その場から逃走した疑い。山下容疑者にけがはなかった。
 同署によると、山下容疑者の車のナンバーの一部が軽自動車のボディーに跡として残り、同容疑者が浮上したという。 

戸建てなど10棟焼く、1人軽傷=ストーカー殺人の被害宅も−東京(時事通信)
お年玉付き年賀はがき・切手の当選番号(読売新聞)
都予算原案 石原知事会見「知恵を絞り汗かいた」(産経新聞)
土地探しに小沢氏関与、大久保被告が案内(読売新聞)
ゲーム喫茶60万円強盗、3容疑者逮捕 車ナンバーでアシ(産経新聞)

「新型」輸入ワクチン、希望は200回分だけ(読売新聞)

 2月から出荷が始まる新型インフルエンザの輸入ワクチンについて、第1回出荷分(474万回分)の配分を希望した都道府県は山梨県だけで、配分希望も200回分だけだったことが22日、厚生労働省の調査で分かった。

 当面はほとんどの輸入ワクチンが国の在庫となる見通し。厚労省は「どの程度余るかも含め、対応を検討する」としている。

 輸入ワクチンは、国が欧州の2社から計約1126億円で計約9900万回分を購入する契約を結んでおり、2月3日にノバルティス社(スイス)製の234万回分、同5日にグラクソ・スミスクライン社(英国)製の240万回分がそれぞれ各自治体へ初出荷される予定だった。

 山梨県では4医療機関がグラクソ社製200回分を希望。同県は「具体的に接種希望者がいるのかは分からない。医療機関が念のために発注したのではないか」としている。

 国産ワクチンも今月29日に9回目の出荷が行われるが、649万回分の出荷予定に対し、配分希望は全国で計520万回分。2月以降も約1466万回分の出荷が予定されている。

 一方、国内の患者数は7週連続で減少。最新の1週間(11〜17日)の新規患者数は1医療機関当たり8・13人で、40都道府県で前週を下回った。

<交通安全大会>年間スローガン 内閣総理大臣賞など表彰(毎日新聞)
鳩山政権に求めるのは「雇用・経済」 関西生産性本部が調査結果発表(産経新聞)
名護市長選、「普天間」首相判断に影響も(読売新聞)
鳩山首相、小沢幹事長の続投「菅副総理と一致」(産経新聞)
反捕鯨団体、ゴムボートで妨害=衝突以来9日ぶり(時事通信)

寺に強盗、200万円奪う 複数の男ら、住職縛る 京都(産経新聞)

 22日午前3時ごろ、京都市南区西九条猪熊町の福田寺に複数の男らが押し入り、就寝中の住職の男性(62)と弟の副住職(60)の手や足を電気コードで縛ったうえ、「金、金」などと要求。男らは室内を物色し、住職の部屋にあった現金約200万円を奪い逃走した。けが人はいなかった。南署が強盗事件として捜査している。

 南署によると、男らは3、4人いたとみられるが、全員の性別や国籍などは不明。敷地内にある住居などの窓ガラス2枚が割られており、そこから侵入したとみられる。

 事件当時、住居には住職の母親(90)もおり、就寝中だったが縛られておらず、住職らの叫び声で犯行に気づき、午前4時半ごろ、そばにあった電話で110番した。副住職もほぼ同じころ自力で縛られていたコードをほどき、そばの交番に駆け込んだという。

 福田寺はJR京都駅の南西約800メートル。世界遺産・東寺(南区)の北東の住宅街の中にある。

 近くに住む無職、中条カヨさん(67)は「正月にお参りしたばかり。お寺でこんなことがあるなんて怖い」と話していた。

【関連記事】
寺からお布施など600万円盗まれる 静岡
寺の仏像4体盗まれる 滋賀県栗東市
賽銭ドロ未遂容疑で自衛官逮捕 長崎県警
お見事!高校球児が賽銭ドロ捕まえた
「小遣いが欲しかった」 賽銭ドロ未遂の男を逮捕

「全面的に闘っていきたい」民主党大会で小沢氏(読売新聞)
寒さで?レール破断、JR千歳線2時間不通(読売新聞)
インド洋給油、終結を命令=新テロ特措法が期限切れへ−北沢防衛相(時事通信)
<カンザキハナナ>琵琶湖見渡し1万2000本(毎日新聞)
<著作権法>新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に(毎日新聞)

<鳩山首相>「起訴されないこと望む」発言を撤回(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は22日午前の衆院予算委員会で、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員に関し「起訴されないことを望みたい」とした自らの発言について、「(捜査介入との)誤解を与えてしまうのならば撤回を申し上げたい」と述べ、発言を撤回した。茂木敏充氏(自民)の質問に答えた。

 首相は発言の真意について「無実が証明されればよいという思いで言った。捜査に介入する意図は毛頭持っていない」と説明した。これに先立ち首相は首相公邸前で記者団にも「捜査に対して介入するつもり、意思は全くないし、捜査の行方を冷静に見守ることが大事だ」と釈明した。

 首相は21日夜、石川議員が起訴された場合の党としての対応を記者団に問われ、「起訴されないことを望みたい」と述べ、検察に対して不起訴や起訴猶予を求めたと受けとられかねない発言をした。【野原大輔】

【関連ニュース
鳩山首相:「石川議員が起訴されないことを望む」
衆院予算委:首相、議員生命懸ける 自民、詰め甘く
普天間移設:鳩山首相5月決着を強調 官房長官は6月以降
鳩山首相:23日、地方視察へ 原則、毎週末実施
鳩山首相:小沢幹事長自身での潔白証明に期待

センター試験2日目始まる=札幌などで開始繰り下げ(時事通信)
<人事>人事院(18日)(毎日新聞)
<男性不明>古井戸の底から遺体 栃木の小学校跡地(毎日新聞)
小沢氏、大阪の料亭を訪問 報道陣殺到もだんまり(産経新聞)
「在宅酸素療法」中の火災で注意喚起―厚労省(医療介護CBニュース)

雑記帳 「聖地」で恋活パーティー 香川・宇多津町(毎日新聞)

 全国100カ所の「恋人の聖地」に選ばれた香川宇多津町のうたづ臨海公園で、バレンタインデーの2月14日、「恋活(恋人探し活動)」パーティーを初めて開く。

 宇多津商工会青年部が主催。男女各20人が散歩や食事で一緒にひとときを過ごし、カップル誕生を目指す。結婚が決まれば、同町内の結婚式場で挙式無料の特典も。

 募集は23日まで。女性の反響が大きく、既に定員を超えたが、男性は約半数とか。「草食系男子はここにも」と事務局(0877・49・1311)。【馬渕晶子】

都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
<石川議員逮捕>「緊急性あった」…地検特捜部長(毎日新聞)
<八ッ場ダム>地元意見交換会、24日に開催…国交相発表(毎日新聞)
ゼネコンと密接関係=「裏献金」疑いも浮上−小沢事務所(時事通信)
関西元気文化圏賞の大賞に「水都大阪2009」(産経新聞)

ウナギ偽装「魚秀」が所得隠し、工作費1億2千万(読売新聞)

 中国産ウナギかば焼きの産地を偽装し、不正競争防止法違反(虚偽表示)罪で罰金の有罪判決が確定したウナギ販売業「魚秀(うおひで)」(大阪市中央区)が、大阪国税局の税務調査を受け、2009年3月期までの2年間に計約1億2000万円の所得隠しを指摘されたことがわかった。

 同社は当初、取引先への謝礼など偽装工作費用を税務申告しておらず、同国税局は悪質な仮装・隠蔽(いんぺい)行為にあたると判断した。

 関係者によると、同社はこの2年間に、中国産ウナギを計約4億4000万円で仕入れ、「愛知県三河一色産」と偽って計約7億7000万円で販売。取引を仲介した商社や、一色産の箱に詰め替える作業などを請け負った水産会社の元専務らに謝礼や報酬などとして、計約1億5000万円を支払ったという。

 魚秀はこうした支払いを帳簿に記載せず処理。08年6月に産地偽装事件が発覚したため、経費として税務処理したが、国税局は「事実の隠蔽のためで、経費とは認められない」と指摘。当初簿外処理していたことを重視し、大半を所得隠しとして認定したとみられる。

 魚秀は「指摘を受けたことは真摯(しんし)に受けとめ、対応した」としている。

カジノ構想「興味ある」=沖縄知事(時事通信)
首相動静(1月16日)(時事通信)
女性に売春させる契約、派遣型ヘルス経営者ら逮捕(読売新聞)
東京招致に改めて意欲=長崎市断念の20年五輪−石原都知事(時事通信)
「国民の理解得て参院選臨む」=民主・小沢氏(時事通信)
前の10件 | -
-|2010年01月 |2010年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。